山登り初心者とステップアップしたい経験者の方へ登山講座

menu

元山岳部部長の登山講座

CATEGORY登山と技術

ザックの背負い方~ベルト類の調整で快適に

ザックの背負い方~ベルト類の調整で快適に ザックには色々な調整ベルトがついています。 ベルトは適正な長さに調節しなければ、ザックが重く感じたり、疲労が増したりします。 逆に、ベルトの調整方法や役割を理解していれば、歩行中の疲労…

パーティー崩壊?百名山で出会った登山者達

パーティー崩壊?百名山で出会った登山者達 先日、秋の羊蹄山に行きましたが、登山中にパーティーから置いてけぼりにされた登山者に出会いました。 今回は、登山パーティーの役割や分担、体力がない人や登山に不慣れ人が登山に参加する時の注意点な…

はじめての沢登り~渡渉の仕方とコツとは?

はじめての沢登り~渡渉の仕方とコツとは? 沢登りには、渡渉が付き物です。 夏の渡渉は冷たくて気持ちの良いものですが、増水中の渡渉は危険を伴い、時折死亡事故も発生しますのでしっかりと基礎を学んでから臨むようにしなければなりません。 …

登山パーティーは何人?パーティーの分担と役割

登山パーティーは何人?パーティー分担と役割 複数で登山をする場合、隊列の順序や役割分担には一定のルールがあります。 ルールというよりは、登山の長い歴史の中で、ひとつの形になっていったのだろうと思います。 今回は、登山パーティー…

登山用GPSの選び方~専用機?スマホ?

登山用GPSの選び方~専用機?スマホ? 冬山や沢登り、登山道が判然としない山、視界が悪い時など、地形図を持っていてもうっかり道迷いを起こすことがあります。 今回はハンディGPSやスマホのGPS機能を比較しながら登山用GPSの選び方に…

登山に地形図は必要なのか?道迷い遭難の防止策とは

登山に地形図は必要なのか?道迷い遭難の防止策とは 登山をする時は、どんな低い山でも地形図を持って行くのが基本です。 しかし、実際は低山の日帰り登山者で地形図を持っている人はほとんどいません。 中、上級者向けの山でも地形図を持た…

高度計、登山用腕時計の選び方

高度計、登山用腕時計の選び方 登山にGPSや地形図を持って行かない人でも、高度計があると、ある程度の現在地が把握できます。 また、地形図の読図が苦手な人には、読図の補助としても威力を発揮します。 高度計を見ながら登ると、苦しい…

登山と腰痛~体幹トレーニングで腰痛を治す!

登山と腰痛~体幹トレーニングで腰痛を治す! 最近腰が痛くて、登山がつらいという人、いくら筋トレをしても腹筋や足腰を鍛えても長丁場の登山では腰痛が起きてしまう人がいます。 腰が痛いと、昔は行けた山も諦めてしまうようになります。 …

登山のロープワーク。船乗りが教えるロープの結び方その3

登山のロープワーク。船乗りが教えるロープの結び方その3 登山のロープワークの3回目です。 今回は、ロープワークの基本的な考え方、覚えておくと便利な結び方、実戦での応用について説明します。 前回の「船乗りが教えるロープの結び方そ…

登山のロープワーク。船乗りが教えるロープの結び方その2

登山のロープワーク。船乗りが教えるロープの結び方その2 登山のロープワークの2回目です。 今回は、ロープ同士をつなぐ結び方を中心に説明します。 前回の「船乗りが教えるロープの結び方その1」はこちらです。 目次 ・て…

さらに記事を表示する

プロフィール



初登山は雌阿寒岳。

学生時代に山岳部リーダーを経験し、阿寒、知床、大雪を中心に活動。

以来、北海道の山を舞台にオールシーズン単独行にこだわり続け30年。

現在は主に日高山脈をフィールドにしている山オタクのアマチュア登山者。



カテゴリー